カムイト沼、静謐

カムイト沼

5月19日、「まさみつ公園」で桜を観た後、ぶらりとドライブ。
「カムイト沼」に行きました。

「カムイト沼」は、猿払の観光スポットの一つだと思うのですが、さらっと写真で見ただけでは食指が伸びず。
たまたまドライブの途中で寄ったのですが。

一言で言うなら、「静謐」。

ただ、静かに、そこにあります。

風がない日だったので、湖面が鏡のようになっています。
森と湖面に映る影、どちらがどちらなのか分からなくなる感覚になって、吸い込まれそうな感覚にもなりました。

ただ、言葉もなく、しばらく見入っていました。


今回の写真は、私にしてはかなり色加工などを入れています。
「きっとそうなるだろうな」と思っていましたが、やはり写真に撮ると色あせてしまいます。
カムイト沼の色と静けさは、写真で表現できません。

礼文島でも、観た時の迫力、感動を写真に収められないことがよくありました。
写真が上手な方なら、こういう場面をどのように切り取るのでしょうね。
関連記事

スポンサーリンク