ほぼ猿払と稚内の往復の生活なので、燃費は良いです

松榮堂 ごま摺り團子

5月中旬、通院して、他にいくつか用事も足して、最後は食料品購入で締め。

自分へのご褒美に、相沢さんで「松榮堂 ごま摺り團子」を買ってきました。
これが、包装紙に書かれている通り、ごま蜜がとろりとして、とっても美味しかった~


この日は(も?)、本当疲れました。
稚内と猿払は、片道50km。
私の運転で1時間かかります。

疲れるよね。
歳取ったわ。


ガソリン・2018年5月

島で乗っていた時には、だいたい350km走ると、ガソリンメータが半分から一つ二つ減る感じ。
まだ乗れるだろうし、島で緊急で長時間は知ることないだろうし(あっても端と端の往復位)、とは思っていても、やはり島だからこそぎりぎりまで乗り続けたくない気がする。
ということで、350km過ぎた辺りでガソリンスタンドに行ってました。

この春、本土に戻り、すぐにガソリンを満タンにしたその後。
400km越えているのに、メーターがまだ半分。

あれ? なんだか変な感じ。
それでも400km超えると気持ちが落ち着かないので、給油してもらった。


ガソリン・2018年5月

440kmほど走っているのに、27ℓほどしか入らなかった。
燃費は16.5km/ℓ。
ほとんど稚内と猿払の移動しかしてないから、今までにない燃費出してる。
猿払を出発したら、稚内の東地区に行くまで信号に引っかからないのでノンストップ状態だし。
中古車で買って、その後5年ほど乗っている車にしたら、燃費いいんじゃないかい?

そして、稚内と猿払間は、往復だいたい1,000円の交通費になるんですね。(自動車税などの諸経費除く)
関連記事

スポンサーリンク