北緯45度、最北の空の写真ブログ

北緯45度の空

北緯45度。
宗谷総合振興局の幌延町、浜頓別町、中頓別町、枝幸町を通過する緯線。

こちらのブログは、主に稚内市、豊富町、幌延町の風景、利尻富士のある風景写真が紹介されてます。

最北の地の自然をおさめた写真は、絵画のような美しさと主張があります。
こちらの写真を拝見するたびに、同じような構図の写真を撮ってみたいと、気持ちがざわざわとうごめきます。
同じような写真を撮るには、もちろん技術が必要なことだとは思うのですが、ほんの少しでも近づきたいと思うのです。




こんなに美しい朝焼けに染まる利尻富士を撮ってみたいです。
撮影地、稚内市。




撮影地、幌延町。




空、そして利尻富士の周りに雲がない日は多いとは言えず、海も凪いでいて、静謐な空間を写し取っています。
美しい。
撮影地、幌延町。




利尻富士の後ろに日が沈む日時、場所で撮影すると良いようです。
美しいです。
撮影地、幌延町。




キタキツネの巣穴の前でお昼寝をする子狐。自然豊かな場所の道路を車で走っているとキタキツネに遭遇することはあるのですが、巣穴の前でくつろいでいるところを見付けるのは、難しいと思います。
撮影地、猿払村。




宗谷でキタキツネはよく見ることができるのですが、親子で歩いているところは見たことありません。
自然写真家でないと、なかなかこのような写真を撮ることはできないように思います。
撮影地、猿払村。




波の引き際を待って色を添える、、という撮影方法を学んだのは、こちらのブログからでした。
撮影地、幌延町。




ワタスゲの季節には、夕暮れ時を狙って観に行くのもいいですね。
撮影地、豊富町。




観光ポスターやガイドブックに使われる撮影ポイントだそうです。
撮影地、稚内市。




撮影地、豊富町。
関連記事

スポンサーリンク

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment