OTTAVA amoroso '11.3.12  

2011, 03. 12 (Sat) 18:00

(後日・記)

インターネットで聴くクラシック番組 【OTTAVA】。

3月12日、土曜日の OTTAVA amoroso は、10時から14時の生放送。
番組は、前半が、前日の放送を担当し、そのまま放送局で待機していた森雄一さんが、後半は、林田直樹さんがプレゼンターをされました。

その番組でかかった曲名です。
地震の影響で、amoroso 担当の林田直樹さんは、時間までにスタジオ(赤坂)に来ることができませんでした。

やはりJRまだほとんど動けていない。ホームに人があふれている。時間までにスタジオに着くのは困難かも…



電車が動いていないため、ほぼ確実に放送開始には間に合わない状況です。リスナーの皆さん本当にごめんなさい!



身の危険はないですが、長時間ホームにいるのでとにかく寒いです。これから外出される方は暖かい服装で!



前半は、森雄一さんがプレゼンターをされました。
メッセージも受け付けされ、ところどころリスナーのリクエストに応えながらの放送でした。

J.S.バッハ:組曲 ホ長調 BWV.1006a ~ロンド形式のガヴォット
ハッセ:トリオソナタ ハ長調 ~第2楽章
ハイドン:チェロ協奏曲第1番 ハ長調 Hob.Ⅶb-1
シュポア:ピアノ三重奏曲第3番 イ短調 Op.124 ~第2楽章
ビゼー:「アルルの女」 第2組曲 ~メヌエット
ポンセ:エストレリータ(小さな星)
J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV.1043 ~第2楽章
バックス:フルートとハープのためのソナタ ~レント
ベートーヴェン(リスト編):交響曲第6番 ヘ長調 「田園」 Op.68 ~第2楽章「小川のほとりの情景」
バリオス:森に夢みる
サティ:あなたが欲しいの
プーランク:レオカディア(ジャン・アヌイの劇への付随音楽) ~第3幕-愛の小径
モーツァルト:交響曲第15番 ト長調 K.124 ~第2楽章
ホヴァネス:ギターと弦楽のための協奏曲第2番 Op.394 ~第4楽章
グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」 Op.40 ~前奏曲
ベートーヴェン:七重奏曲 変ホ長調 Op.20 ~第3楽章
ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調 ~第2楽章
アストル・ピアソラ:Ave Maria
フォーレ:パヴァーヌ Op.50
C.P.E.バッハ:無伴奏フルートソナタ イ短調(WQ.132/H.562) ~第2楽章
チャイコフスキー:組曲第4番 ト長調 Op.61 「モーツァルティアーナ」 ~祈り
モーツァルト:ヴァイオリンソナタ第34番 変ロ長調 K.378 ~第2楽章


後半は、放送局に到着した林田直樹さんがプレゼンターをされました。



モーツァルト:ミサ曲 ハ短調 「大ミサ曲」 K.427(417a) クレド ~人体をうけて人となり
モーツァルト:ピアノソナタ第14番 ハ短調 K.457 ~第2楽章
モーツァルト:弦楽五重奏曲第5番 ニ長調 K.593 ~第1楽章
モーツァルト:交響曲第40番 ト短調 K.550 ~第2楽章
J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番 ハ長調 BWV.1005 ~第3楽章
パッヘルベル:カノン
フィンジ:ピアノと弦楽のためのエクローグ Op.10
フランク:天使の糧
モンポウ:コンポステラ組曲 ~コラール
メンデルスゾーン:3つの教会音楽 Op.23 ~第2番 アヴェ・マリア
リリー・ブーランジェ:あわれみ深きイエス
ハイドン:戦時のミサ~アニュス・デイ



ヴェルディ:歌劇「ナブッコ」 ~ヘブライの捕虜たちの合唱“行け我が思いよ、金色の翼にのって”
ペルト:アリヌーシュカの癒しに基づく変奏曲
J.S.バッハ:平均律クラヴィーア曲集第1巻(24の前奏曲とフーガ) ~第1番 ハ長調 BWV.846

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント